Sophie & Didier Guillon

1985年から、ヴァルモン・コスメティックスはパフォーマンスの良いアンチエージングの
トリートメントを提供する事をミッションとしています
ファミリービジネス

ヴァルモングループはディディエ・ギヨンと彼の妻であるソフィー・ギヨンが率いるファミリービジネスゆえのメリットが多くあります。 ディディエ・ギヨンが CEO 兼オーナー、そしてヴァルモンのアーティスティックディレクターを担う一方、ソフィー・ギヨンは製品の効果とクオリティの番人的な存在で、一切の妥協も許しません。ブランドのアンバサダーとして研究所とハイレベルなお客様を結び付けるために、ソフィー・ギヨンはブランドの構想やコミュニケーション面だけでなく、研究&開発プロジェクトも監督しています。彼女の技術的知識と絶えず革新を追い求める姿勢により、ヴァルモンというブランドを化粧品市場における真の革新的ブランドという位置づけに導くことに成功したのです。「ヴァルモングループは30年にわたってエイジングサインに立ち向かう方々のお手伝いをしてきました。」代々受け継がれる化粧品、科学、そして革新へと注がれる愛情が綴られる家族の物語です。

スイスグループとして

1985年以来、ヴァルモン化粧品の芯をなすのは高機能のエイジングケア製品を提供するという考え。 またの名を「時間の魔術師」とも呼ばれるヴァルモンは、30年以上スイスのセルラーコスメの伝統を受け継ぎながら、並ぶもののない品質で、即効性と持続性を兼ね備えたスキンケアを実現させています。ヴァルモンの歴史は、健康とウェルネスに特化したスイス発のクリニックの設立から放たれました

クリニックの歴史的遺産を強みに、ヴァルモンはスキンケアラインに着手し、化粧品ブランド「ヴァルモン」として1985年に発売を開始いたしました。 しっかりと保護され清らかなスイスの自然環境に源を置くヴァルモンの製品ラインは、アルプスの成分と革新的な科学的知識を組み合わせ、最高のクオリティを誇ります。 ヴァルモン製品の重要な要素である天然氷河水は、細胞移入、細胞メカニズムの活性化、肌細胞の自己防衛力を高めるのに役立ちます。 ヴァルモン独自のピュアなこの水は、ヴァレー州の氷河のふもと、標高2,000メートルの人目につかない場所にあります。

豊かなスイスの天然資源の恩恵は、スイスアルプスの中心に位置するVens村にあるヴァルモン独自のフィトアルパンガーデンにも見られます。 完璧に管理された自然環境のもと、ヴァルモンはスキンケアに優れた特性をもつ8種類の植物(モスカータバラ、シーバックソーン、エキナセア、ゼニアオイ、マリーゴールド、ネトル、ホワイトルピナス、ディル)をはぐくんでいます。 純粋な自然の恩恵と科学の力が結びつき、当初の細胞治療のコンセプトに忠実に、ヴァルモンはもっともエイジングケアの特性に秀でた分子を細胞内に模索しました。それがトリプルDNAとRNAです。活力にあふれるこの2成分は、年齢を重ねた細胞を強くし、活性化させ、また外的ダメージを和らげ、ふっくらと輝きに満ちた肌に導きます。 「時間の魔術師」としてヴァルモンは、洗練された成分&匹敵するもののないエイジングケア効果をお客様の必要性に応じた製品ラインでご提案しております。

グローバルヴィジョン

現在、グローバル企業となったヴァルモンは世界各地に拠点を持ち、幅広く製品を展開し、世界の女性のニーズに応えています。ヴァルモングループはスイスの化粧品分野での優秀さを伝えるアンバサダーとしての役割も果たし、世界中のお客様に最高の成分と革新的技術を組み合わせてお届けしています。

The history of Valmont

1905年、モントルーの丘やレマン湖を見下ろす素晴らしい自然の中に建てられたヴァルモンクリニック。フィットネスプログラム、ウェルビーイングや水治療法プログラムなどを提供する初のクリニックでした。 穏やかで天国のような場所に、最高の休養、類を見ない治療やリラクゼーションを求める世界中の政治家を始め、有名なアーティストたちが押し寄せたのです。

1905
スキンケアラインの発売は、健康とウェルネスを専門とするスイス発のクリニックであるヴァルモンクリニックのたどる革新的ステップの一環でした。 クリニックは一流の顧客を魅了する一方、年齢を重ねた肌の肌の若返り 治治療療でも有名になる。

1985
Expanscience 研究所が、まさにレマン湖の宝とも呼べるヴァルモン化粧品を買収したことによって、世界中の化粧品業界における認知度が高まり始める。
ヴァルモンの代表的なスキンケアに天然氷河水を導入

1995
ディディエ・ギヨンがブランドの単独所有者となる。

1996
独自成分グラフトDNAの誕生

1996
化粧品業界の革新的動向に詳しいソフィー・ヴァン-ギヨンが ヴァルモンに加わり、企業の専門性がさらに豊かに。

2000
Elixir des Glaciersの販売開始:スイスの優れた本質を肌の美しさに

2001
フィト アルパン ガーデンのスタート

2002
Spas by Valmont


Spas by Valmontのスタート

2003
ADN Triple


独自成分トリプルDNAを作り上げる

2004
V35 クラブの立ち上げ

2007
ヴァルモンの歴史を作ってきたベーシックアイテムを先端成分リポゾームRNAを配合したプライムジェネレーションとして処方改良

2010
サンセルラーソリューションの製品が科学的に評価され賞を授与される

2011
独自成分リポゾームDNAを作り上げる

2012
ボディタイムコントロールを発売

2013
ベストセラー「リニューパック」の処方を改良し、製品名も「プライム リニューパック」へ

2014
新たに開発された亜鉛DNAを「エキスパート オブ ライト」に配合

2015
技術的にもテクスチャーの面でも革新を続け、モイスチュアライジングセラマルジョンを発売。クリームの心地よさと美容液の軽さをミックスした類のない肌触り。

2016